ふじのくに⇄せかい演劇祭2014


演劇で世界と静岡をつなぐフェスティバル

人は、なぜ劇場に足を運ぶのか?
そもそも、劇場や舞台芸術なるものが、私たちの生活に必要なのか。

「あの非日常感がいいんだよね。」
「元気が出るんだよね。」
「ウン、人生を考えさせられる。」
「こんな私でもいいか、そんな気分になったりすることもあったりして。」
「見ている間は空っぽになれる。」
「まあ、一度行って面白いと、はまるわけよ。」
「理屈ではなく、面白いんだよね。よく、わからないけど。」
人は勝手好き好きなことをおっしゃる。
つまり、答えは劇場にあるらしい。
まずは、でかけてみましょう。
気持ちも洋服もふだん着で。
アナタ自身で、感じてみてください。
(オフィシャルサイトより)

公演日程
2014年4月26日~5月6日
詳細はオフィシャルサイト >> http://www.spac.or.jp/14_fujinokuni.html